ジブリフリーク掲示板

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

◆ jpsupergreat7時計販売 投稿者:jpsupergreat7時計販売    引用する 

唯一の正しいURL:JpSuperGreat7.CoM_スーパーコピー時計,レプリカ腕時計販売[日本人気店]JpSuperGreat7「15% OFFセール開催中!」。スーパーコピー時計直営店.会員登録頂くだけで2000ポイント 取得できます!
偽物時計 http://www.jpsupergreat7.com/
スーパーコピー時計 http://www.newway777.com/
2017/04/24(Mon) 11:18:53 [ No.1215 ]

◆ greatdeal777-ロレックスコピー 投稿者:greatdeal777-ロレックスコピー    引用する 

ロレックス(Rolex)スーパーコピー大特価「15%OFF」GreatDeal777
ロレックスコピー http://www.greatdeal777.com/jawrist/ki1/
スーパーコピー時計 http://www.newway777.com/
2017/04/18(Tue) 19:28:18 [ No.1214 ]

◆ 引退宣言、遂に撤回! 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 宮崎駿監督が新作映画制作。それが公表された。こうなったら、一生ついて行きます〜っ! その前に、今年の夏は『メアリと魔女の花』が待っている〜。

 余談ですが、『思い出のマーニー』で私が一番好きな登場人物は信子ちゃんなのさ。理由は自分でもよくわからないんだけど。
2017/02/25(Sat) 20:19:21 [ No.1188 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 『レッド・タートル』のことを書いていたら、このことに気が付いた。監督が新作を作り始めた。ということは、『毛虫のボロ』は完成したのかな。出資者も出てきたのかな。
2017/02/27(Mon) 20:26:53 [ No.1190 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

アカデミー賞の記者懇談会では長編制作は正式には決まってないような旨を鈴木さんはおっしゃってますね。
まだ準備段階のようです。

しかし、この報道で「メアリと魔女の花」の話題が霞んでしまったのが何とも・・・。
2017/02/28(Tue) 22:20:11 [ No.1192 ]
◇ Re: 投稿者:ページ    引用する 

はじめまして。
宮崎駿氏が引退撤回、という報道ですが、実はこれはまだ分かりません。
去年の7月時点で、宮崎氏は長編映画の企画書を鈴木プロデューサーに提出しました。
鈴木氏はこれを承諾し、宮崎駿氏は製作に取り組んでいる… というのが現状の報道です。

しかし、鈴木プロデューサー曰く、要点は「映画が実現して初めて引退撤回」となる、ということです。
現時点では構想段階で、絵コンテやシナリオといった部分の点では形にはなっていません。
つまり、まだ作られるかどうかも分からないのです。
現実的に、製作されるとしたらアニメーターの確保、そして莫大な資金が必要です。
鈴木プロデューサーは茶化しながら、誰か100億円寄付してください(笑)といった発言もしています。

ただ、宮崎氏が未だに長編映画の熱意を持っていることは事実で、それは嬉しい吉報です。
宮崎氏のその情熱は、鈴木プロデューサーがレッドタートルに関する会見の話の中でも伺えます。
私自身は勿論実現してほしいのですが、今のジブリの状況でどうなるのかといったところは、心配でもあります。
2017/04/01(Sat) 20:07:25 [ No.1202 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

はじめまして。

ページさんのおっしゃる通り、まだ実制作に入ってるわけではありませんね。
このような段階でNHKのドキュメンタリーで触れられたことについてはいろんな思惑が絡んでいそうですが。
2017/04/01(Sat) 21:55:30 [ No.1203 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 これもまた考え直した。映画が出来て、それを我々が観ることができれば、やはり嬉しい。できなかったら? それはそれで諦めちゃおう。しかし、やはり、観たい〜っ! 宮崎駿監督の新作映画。
2017/04/13(Thu) 21:19:01 [ No.1213 ]

◆ レッド・タートルの夢 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 このタイトルはスティングから拝借。

 『レッド・タートル』がアカデミー賞受賞を逃した。ということで。クロトワじゃないけど、「短い夢だったなぁ」と一言。
 ま。もうすぐ、日本国内でもDVDやBDが出るんだし、これをきっかけに未見の方で興味があったら、観て欲しいなあ。
2017/02/27(Mon) 20:24:55 [ No.1189 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

今回は「ズートピア」で鉄板だったので、あまりガッカリ感はないですね。
むしろよくノミネートされたなと・・・。

少しでも多くの人が映像ソフトを買ってくれるといいですが。
2017/02/28(Tue) 22:17:15 [ No.1191 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 レンタルビデオでもいいじゃん。
2017/03/01(Wed) 02:48:23 [ No.1193 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 書き方がちょっと悪かったかな。レンタルでもいいから、見てくれる人がいたらいいな。って、思ったのさ。で、「何だ、いい映画じゃないかぁ。借りて良かったな」って思ってくれると嬉しいのさ。

2017/03/01(Wed) 21:16:36 [ No.1196 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

地上波でやってくれると手っ取り早く多くの人が見てくれると思いますが、さすがに無理かなあ・・・。
2017/03/05(Sun) 10:11:28 [ No.1197 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 地上波ねえ…。それが一番、手っ取り早い方法なんだろうけど。洋画って、テレビ放映の時はまず、最後までしっかり放送してくれることが、あまりないからなあ。
 と、ここまで書いて、思い出した。以前『サマー・ウォーズ』を「金曜ロードショー」で放映した時、エンドロールまで、最後までの部分がカットされていたので、がっくりした。いくら私がDVD持っているからとはいえ、山下達郎さんの歌までが聞けない〜。そりゃあ、無いでしょう。日曜日の楽しみに、ラジオで「サンデイソングブック」と「ジブリ汗まみれ」を聴くのが、私の楽しみなのさ。話がまた脱線したな。
2017/03/08(Wed) 20:22:59 [ No.1198 ]
◇ Re: 投稿者:ページ    引用する 

アカデミー長編アニメ賞は長年、ピクサー&ディズニーに比重を置きすぎている気がします。
前年度は、個人的にはソング・オブ・ザ・シー(アイルランド神話のアニメ)がふさわしいと思っていました。
かぐや姫の物語も、筆のタッチが印象的で、今では失われつつある2Dにしか出来ない貴重な表現をしていました。

しかし蓋を開けてみれば、ベイマックスがオスカーを受賞…
確かにベイマックスも良い映画ではありますが、この賞は興行的な表彰ではないはずです。
アニメーションとしての価値、普遍的な遺産、芸術的側面で見れば
ベイマックスは、先にあげた2作品には劣ると思っています。

ピクサーやディズニーは、90点台を連発するような安定した作品を送り続けます。
しかし、愛らしいキャラクターを中心として、家族連れを対象にしたアニメがいつまでも最高でしょうか?
ジブリは、普遍的なテーマを用いて根底に道徳・哲学性を忍ばせ、大人の鑑賞にも耐えうるアニメを実現しました。
ピクサーディズニーに対し教訓を与え、今迄の子供向けだったアニメの概念を破ったはずなのです。
しかし、オスカーは未だにピクサーとディズニーしか見ていない、これは悲しいことです。

今回に限っては、確かにズートピアが受賞にふさわしいと思います。
レッドタートルは芸術的すぎたかなと思います。
しかし世界に目を向ければ、より素晴らしい作品が埋もれている事もまた事実なのです。
それを客観的に、公正に評価してほしいものです。
長くなってしまいましたが、想いを吐露させて頂きました。
2017/04/01(Sat) 19:23:41 [ No.1199 ]
◇ Re: 投稿者:ページ    引用する 

すいません、ソング・オブ・ザ・シーとかぐや姫の物語は2015年度でしたね。
2017/04/01(Sat) 19:29:01 [ No.1200 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

はじめまして。このハンドルネームの通り、食いしん坊でプログレ好きという(音楽の聴き方はかなり浮気が多い)者です。
 怠け者でもあるので、『ズートピア』も『シンゴジラ』も未見ですが。この件に関しては、「アメリカ人なんてこんなもんだ」と諦めるしかなさそうです。
 それよりも、私は日本国内でのアニメーション映画に対する差別感の方を憂いています。私の両親なんか、その典型的な例です。「私の知人の**さんが、娘さんの仕事が忙しくなくなったので、ジブリ美術館に行くことになったんだって」と言えば、母は「その娘さん、まだ小さいんでしょ」と返ってくる。父に関しても似た様な状況です。宮崎監督が『風立ちぬ』制作前に「アニメーション映画は本来子供のためのものだろ」と言って、ためらった。というのとは、全然違います。閉口ものです。
 それから、「アニメはジブリ作品以外は駄目よ」と言う人にも危惧感を感じます。本人が自分で「これがいいや」と選択する目を養う必要があるのに。
 取りあえず、ここで挨拶をやめておきます。
2017/04/04(Tue) 06:16:23 [ No.1205 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

追記。
 自分達日本人から見たら、「アメリカ人のここが解らん。韓国人のここが解らん」はゴロゴロと転がっている。しかし、その「相手のことがよく解らない」ということを、「まあ、そういう事もあるだろう」と認識できればいいんじゃないかな。文化の違いというものは本当に面白い。『となりのトトロ』の父と子の入浴シーンを、英語版を作る際に「これ、まずいじゃん」と、翻訳スタッフが考えていた。それがきっかけで、この問題を意識することが増えたのかもしれない。
 不勉強だけど、英米の文化って、大人の世界と子供向けの世界が、極端に分かれているらしいが。自分で何をどう書いていいのやら。よく解らない。だからこそ、世界は面白い。やはり、「この世は生きるに値する」なのかな?
2017/04/13(Thu) 21:15:32 [ No.1212 ]

◆ 今年の抱負 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 何と年が明けてから、9日目になってしまっている。NHK−FMの「デイヴィッド・ボウイ三昧」をBGMにして、書き込みしています。と言っても、さっき、鈴木プロデューサーがNHKの別の番組に出演していた時は、そっちを聴いていたんだけどね。
 いつでも何度でも、もう一度行きたいジブリ美術館。『毛虫のボロ』が完成したら、また行きたい。駿監督が立てている長編映画企画に対しては、「希望」と「大丈夫?」の両方の想い。実現したら、やはり嬉しいかな。何とも言えないね。
 今年は『メアリと魔女の花』が待っている。それから、秋でラジオの「ジブリ汗まみれ」が10周年になってしまう。凄い〜。

 個人的には、読書量を増やしたいな。今年もよろしくお願いします。
2017/01/09(Mon) 20:52:42 [ No.1181 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年はなんと言ってもメアリの公開ですね!楽しみです。
そして、「ジブリ汗まみれ」から10年、「もののけ姫」から20年です。
1月29日19時からBS1で「終わらない人 宮崎駿」の70分拡大版が放送されるそうです。
その後の長編企画の進捗が見られるのか、はたまた未公開シーンの追加に留まるのか注目です。
2017/01/12(Thu) 07:21:05 [ No.1183 ]

◆ 『レッド・タートル』の感想文 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 一言で言うと、「渋い」。人によって「面白い」、「いや、つまんない」に別れるんじゃないかな。私は肯定的にとらえていますけど。
 因みに、『君の名は。』も観たんだすが、率直に「こりゃ、やっぱり、世代交代だ〜」と思った。

 で。『レッド・タートル』のあらすじは、「赤いガメラみたいな亀が名古屋に上陸してさ〜。」というのは、大嘘です。とにかく、『君の名は。』の面白さとはベクトルが別の方向を向いている。ということですね。

 ところで、書店で『もう一つの「バルス」』という本を見つけて購入。ぺろりと読んでしまいましたが。キャッスルさんはとっくにチェック済みかな。

2016/10/15(Sat) 08:43:56 [ No.1115 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

「レッドタートル」は映像に期待しつつも台詞のない長編作品ということで不安もありました。
私も肯定的なんですけど、同時に「興行的には苦戦するだろう」と思いました。その悪い予想は当たっちゃいましたね。

「君の名は。」は単純に面白かったです。
それまでの新海誠作品の集大成にして新境地だと思いました。

『もう1つの「バルス」』は、いろいろあってまだ購入できていません。来週中には読みたいと思ってるのですが・・・。
2016/10/16(Sun) 21:15:24 [ No.1117 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 興行成績ねえ。『かぐや姫の物語』と同様に、年月をかけてボチボチ稼げばいいんじゃないかな。『カリオストロの城』とかも、最初は「観客が少ない〜」って状況で、宮崎監督がほされていた、という、今考えると信じられない状態だったらしいから。
 で。『レッド・タートル』の監督の名前が覚えられそうにない。「マイケル」の後は、「これ? 全部苗字? それとも、どこかにミドル・ネームが入って入るの?」って悩んでいる。
2016/10/17(Mon) 16:05:32 [ No.1118 ]

◆ 保田道世さん逝去 投稿者:キャッスル    引用する 

ジブリ作品の色彩を長年に渡って支えてきた保田道世さんがお亡くなりになりました。
「風立ちぬ」をもって引退されてからまだ3年しか経ってないのに・・・。
ご冥福をお祈りします。
2016/10/12(Wed) 00:51:33 [ No.1110 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 私も今朝新聞で知りました。ご冥福をお祈りします。
2016/10/12(Wed) 09:51:15 [ No.1111 ]
◇ 追記: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 保田さんの生き方って、私にとっては理想の生き方だったのかもしれない。実現できなかったけど。

 で、ここから先は妄想。
 天国って、やはりアニメーション制作は可能なのかな。徳間社長が「地獄の沙汰も金次第って言われているけど、天国ではお金の心配は全然しなくてもいいんだよ」って言いながら、スタッフを集めていたりして。スタッフの配分は各個人の想像に任せよう。
2016/10/12(Wed) 15:44:42 [ No.1112 ]

◆ 『ゲド戦記』実写版を見て思ったこと。 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 DVDをもらって、そのアメリカで作られた『ゲド戦記』実写版を観たんですが。その、アメリカでもルグインさんの意図はあまり理解されていないのかもしれない。異世界であるアースシーにも星条旗を立てないと気が済まない。そんな人がアメリカ内にはごろごろいるのだろう。吾朗監督の悪口言えるかい!
 吾朗監督と言えば。今NHKの地上波で「ローニャ」の再放送をやっているのは有難い。毎週欠かさず見ています。おもしろいですよね。こうなったら、BSとウインドウズ10だけは絶対入れないぞ〜。なーんてね。
 で、今日はたまたまバラク・オバマ氏の誕生日なのだが。私も広島に行きたいよ〜。オバマさんに先を越されて、ちょっと悔しいところ有り。ついでに、鞆の浦にも行きたいが、私ゃ面倒臭がり屋だからな。ひょっとしたら、いつの間にか、ぐでたまを食べてしまったのかもしれない。だからこんなに私はだらけているのだろう。暑さのせいもあるかもね。
 また、しょうもない文章を書き込んでしまった。

2016/08/04(Thu) 16:52:32 [ No.1012 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

来週の「コクリコ坂から」も楽しみです。
ローニャは前半は退屈な印象が否めなかったですが、後半はまあ良かったと思います。
2016/08/06(Sat) 01:10:34 [ No.1015 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 「異世界にも星条旗」と書いたところでふと思い出したこと。
 昔「ナウシカ・英語版」が最初、無残に改ざんされていたらしい。とか、「王立宇宙軍」の英語版もやはり登場人物の名前等ももろに改ざんくらった。とかいった話。やはり、「くだらんことで、むやみに星条旗おっ立てまくりやがって〜っ!」と、すねております。若干、「怒り」の感情もあるな。

 個人的な好みで言えば、『もののけ姫』よりも『コクリコ坂から』の方が好き。うっかり「コックリ坂」って言っちゃうのよね。

 また、しょうのない書き込みをしちゃったかな。

2016/08/09(Tue) 23:01:23 [ No.1019 ]
◇ 待てよ。完全否定はできないな。 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 『千と千尋の神隠し』で、英語版に「明日から学校だよ」とかいう台詞がある。というのを知って、「なかなか面白い付け足しだなあ」と感心させられた。

 文春ジブリ文庫に『猫の恩返し』は無い。ちょっと悲しいな。何となく理由は想像つくんだけど。
2016/09/05(Mon) 16:06:25 [ No.1032 ]

◆ 二木真希子さん逝去 投稿者:キャッスル    引用する 

二木真希子さんが亡くなられました。
動植物を描くのが得意で、「風の谷のナウシカ」でナウシカが王蟲の子を止めようとして酸の湖に足を入れてしまうシーンでテトが慌てて動き回ってるシーン、「天空の城ラピュタ」でのシータと鳩のシーン、「となりのトトロ」で樹木が急成長するシーンなどを担当しています。
動植物ではありませんが、「崖の上のポニョ」でポニョが水魚の上を疾走するシーンは圧巻ですね。

ご冥福をお祈りします。
2016/05/17(Tue) 09:38:20 [ No.1000 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 亡くなられたのは私も悲しいです。イラストレーターとしての二木さんにも注目。「守り人」シリーズは偕成社の軽装版で揃えるつもりでいるのですが、まだ第一作の『精霊の守り人』でストップしている。最近の私はやたら遅読だからな。
 私ゃバルサやクシャナ(原作まんがの方の)みたいな女性キャラが好みだ。あんな感じの女性でいたかったな。という願望があるのかもしれない。ここで脱線。先日NHKで放映された『精霊の守り人』で吉川晃司さんが演じていたジグロが格好良かったなあ。とも思っている。私はオジサンキャラにも弱いらしい。永井一郎さんが声をあてているような…。

 天国へ行っても、楽しくて素敵な絵を描き続けてください。
2016/05/18(Wed) 11:50:14 [ No.1002 ]

◆ はじめまして 投稿者:星莉華    引用する 

初めての投稿です
まずは、東日本大震災で被災された方々にお見舞い申しあげます。
自然は 人間の想像の及びもしない力で人智を超えた破壊力があることを知らしめてくれました。このことで今まで忘れていたことに私たちは気付かされたような気がしますね・・・ 新しい考え方の日本を創っていかなくてはならない時代に入ったと感じます。というか、本来の日本の姿を取り戻す時が来たのかなあ〜〜
毎週 週刊朝日に連載されている「鳳華の未来学」を御存知ですか?  いま私はその未来学を学んでいるのですが 宮崎ワールドとすごく繋がっている気がして
「風の谷のナウシカ」のフカイの森が何故存在したか 等など これからの未来をどう作っていくか・・・ 宮崎駿さんと鳳華先生と対談が実現できたら どんなエネルギーが湧き出てくるのか
聞いてみたいと勝手に願っています
2011/04/27(Wed) 16:16:10 [ No.805 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

はじめまして。
ゴールデンウィーク中はいろいろと用事がありまして、返信が遅くなって申し訳ありません。
浅学なため、「鳳華の未来学」は初耳なのですが、今回の震災では自然の脅威をまざまざと見せつけられました。
これを機に電力の問題や我々のライフスタイルなど、いろいろと見直さなくてはならないことがたくさんあるかもしれないですね。
2011/05/05(Thu) 19:59:46 [ No.806 ]
◇ Re: 投稿者:焼肉定食    引用する 

何て言ったらいいんだろう。
 原発があっさりブッ壊れてから、「これからもこういう事故はやはり起きてしまうんだろうな」とか、「この事故の影響を日本列島に住む人間をはじめ、世界中の人々がどう受けてしまうのか」と、真剣に毎日のように考えるようになってしまいました。
 本当に人類が「腐海」を発明し、実用化する時代が遠い将来にやってくるんじゃないか。マンガの中だけの出来事であってほしいのに。

 おまけ。日本の政治家さんたちの、あまりにもの利己的さにも呆れましたが。歴史は繰り返す、なのかな。
2011/07/08(Fri) 11:40:58 [ No.807 ]

| 1 | 2 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso