ジブリフリーク掲示板

[ 指定コメント (No.991) の関連スレッドを表示しています。 ]

◆ 年末年始に、おいでやす、しぞーかへ。 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 静岡市美術館で、2016年11月19日〜2017年2月5日。スタジオ・ジブリ・レイアウト展が開催されるそうです。お正月休みを静岡で過ごすのは如何でしょうか。今年の夏には、同美術館で、エッシャー展も開催予定だということです。あたしゃ、行くぞ〜!

www.shizubi.jp/exhibition/future_161119.php



2016/04/03(Sun) 11:52:17 [ No.987 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

レイアウト展は夏に新潟で開催されるんで、静岡ではその後に開催されるというわけですね。
静岡市美術館は山本二三展を見に行ったことありますが、奇しくもその山本二三展が今山形で開催されていたりします。
2016/04/05(Tue) 23:01:03 [ No.988 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 つくづく。地震は怖い。早く九州での地震が収まってくれるといいな。まずは熊本地震の被災者の方々へ、お見舞い申し上げます。日本だけでなく、地球上に住んでいる以上、こうした災害に遭ってしまうのは…。ううむ、何とも言えない。宇宙ステーションだってもっと「危険と隣り合わせ」だろうし。

 そうか。キャッスルさんも静岡市美術館に一昨年来られたんですか。もし、私と同じ日に来ていて、私とすれ違っていたら。そんなこと考えてみるとおもしろいですね。

 で、ここからまた私のおかしな観光案内が始まる。静岡県に遠方からおいでの際、宿泊に寸又峡などをご利用されては如何でしょうか。寸又峡は県内の川根本町という所にあるらしいのですが、そこの町長さんは鈴木敏夫さんという名前の方だそうです。鉄道を利用して訪問される方は、大井川鉄道で人面機関車のトーマスに乗車できるかもしれません。

 ええと、どこまでマジな観光案内になれるんだろう。ネット上の書店で「鈴木敏夫」の名前で検索して、「ええと、これっていつの戦争の時の話の本だろう」って、自分の勉強不足さを嘆くこともあり。そこまで大袈裟にならなくてもいいか。全国にスズキトシオさんは何名いるんだろう。

2016/04/16(Sat) 09:34:05 [ No.991 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 で、山本二三展の図録を本棚から引っ張り出して見ていたんですが。『火垂るの墓』のイメージボードの節子。実際に映画内で登場した、近藤喜文氏達の手による、やつれ果てた節子の方がぐっと凄まじい。近藤さん達はこの山本さんのイメージボードも参考にしたのだろうが、こっちの方が、映画の観客に訴えかけていたんじゃないかな。何て言ったらいいんだろうね。映画はやはり集団で作るから、面白いのかもしれない。例外はあるけど。
2016/05/01(Sun) 09:13:01 [ No.993 ]
◇ Re: 投稿者:キャッスル    引用する 

その辺はやはり人物を動かすアニメーターの方に一日の長があるんでしょうね。
山本二三さんはあくまでも背景画のスペシャリストですから。
2016/05/10(Tue) 23:29:48 [ No.995 ]
◇ Re: 投稿者:ケーキ^3    引用する 

 やはり「得意。不得意。」は誰にでもあるんでしょうね。

2016/05/12(Thu) 19:52:38 [ No.997 ]

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Modified by isso